あなたの住まいをトータルサポート

空き家などの長岡市付近の不動産活用法について提案

お客様の不動産の取り扱い、活用方法について、長岡市でアドバイス・提案を行っています。築年数が経ってしまったアパートの空室でお悩みの大家さんや、ご両親がかつて住んでいた空き家の処理に困っている方は、プロの住宅診断を受けてみませんか。長岡市に限らず、新潟県内であれば対応可能です。お持ちの空き家がどれくらいの価値があるのか、調べてみませんか。宅地建物取引士などあらゆる資格を有した「住宅のプロ」が、お客様の大切な不動産の最適な活用方法を提案します。

あなたの住まいをトータルサポートの特徴

住宅診断士がプロの目でお客様の空き家を診断します

中古住宅などお持ちの方を対象に不動産診断を行っています。ホームインスペクションとも呼ばれ、住宅診断士が専門家の視点で住宅のコンディションや価値などを診断します。中古の住宅にも新築と同じような保証をつけたい方、物件の価値が知りたい方におすすめです。リフォームやメンテナンスの必要があるかの診断も可能です。お見積もりは無料ですぐに出すことが可能ですので、まずはご相談ください。売却を決定された場合は、診断料が実質無料になります。

空き家は年々増加しています。日本全国で人口が減少しており、長岡市も例外ではありません。空き家が増えれば増えるほど、貰い手が減り、古い物件ほど需要がなくなり、価値が下がってしまいます。あまりに老朽化された場合はお金をかけてでもリフォームを行った方がかえって得をする場合も多々あります。気になる方はプロの目で一度診断を行うことをおすすめします。

損をしないためにプロの力を活用することをおすすめします

空き家の活用の選択肢としては主に、売りに出す、賃貸に出す、維持・保守してご自身で活用するなどの方法があります。どのように活用するか決めている方でも、まだ決めかねている方でも、最善の方法を一緒に検討しますので、ぜひ一度ご相談ください。長岡市の不動産を対象としていますが、新潟県内であればエリアは問いません。ご家族がかつて住んでいた家や、空き部屋に悩んでいるマンションのオーナーさんなど、ご相談をお待ちしております。

売りに出す場合や、賃貸にする場合でも、手放す前にリフォームを行った方が物件の価値が上がり、かえって儲けられる場合があります。損をするだけと思われる投資が思わぬリターンとしてかえってくることもあります。その判断に必要なのが専門家の意見です。いくつもの住宅に関する資格やこれまでのノウハウを持ち合わせたプロが、お客様の素朴な疑問やご要望に対応します。